本文へジャンプ

専用サイトトップページ の中の ご提供システム一覧 の中の 経理の方 の中の 経費伝票入力オプション

経理の方

経費伝票入力オプション

適用業務
Web経理伝票入力〜支払業務

ブラウザからの分散入力により、経理部門の負荷軽減と「見える化」による内部統制を同時に実現します。

「ALIVE SOLUTION WF」をベースエンジンとして会計指南に連携する、ブラウザを利用した会計エントリシステムです。社員ひとり一人が経費伝票を入力。電子化された伝票は、あらかじめ決められた職制ルートや、条件による分岐ルートに従い決裁処理され、最終的には社員に対するファームバンキング支払や会計システムに対する仕訳処理が実現されます。承認手続きの電子化により、経費精算業務の効率化、決算のスピードアップの他、業務品質の向上、TCOの削減、内部統制の強化を図ることが可能となります。

経費伝票入力オプションの導入メリット

メリット1
定型業務をシステム化することで業務の標準化・効率化が実現できます。
メリット2
承認や回覧をワークフロー化することで現場での業務時間の短縮が図れます。
メリット3
仕訳を意識せずに誰でも入力できる簡易伝票が用意されており、入力漏れや計算ミスを防止します。
メリット4
入力されたデータは支払処理で振込データを作成できるので、経理部門の支払業務を軽減できます。
メリット5
会計指南へ自動仕訳しますので、経理部門の伝票入力作業を大幅削減可能です。
  • カタログのダウンロード
  • システムに関するお問い合わせ

経費伝票入力オプション運用イメージ

経費伝票入力オプション運用イメージ図

経費伝票入力オプションの主な特徴

強力な伝票のログ管理。

画像を拡大する

伝票作成・承認否認状況・未精算状況・仕訳更新状況が完全にロギングされます。
代理申請・代理承認があった場合も、システムに記録されます。
各種検索画面から、ログ情報を参照することが可能です。

Webブラウザでカンタン伝票入力。

画像を拡大する

申請者がWebブラウザから、簡単に伝票入力できます。
各PCに特別なソフトのインストールは不要です。
各種アクション時(承認依頼・否認通知など)にSMTPメールを送ることが可能です。
パターン伝票、簡易伝票メニューがあるため、経理の専門の知識は不要です。

柔軟なルートデザイン機能。

画像を拡大する

最終承認者設定は、承認レベルか承認人数かを選択することができます。
条件により割り込み承認者をはさむことができます。
伝票毎に承認ルートを設定することが可能です。

一般社員の起票負荷を軽減。

画像を拡大する

入力チェック機能があるため、記入漏れ、計算ミスがなくなります。
個人ごとの仮払データを管理しているため、精算忘れを防止できます。

経費伝票入力オプションの機能

1. ワークフローシステム
・入力機能
入力チェック、入力補助(過去文書の参照)、自動計算、検索、選択(ラジオボタン等)
・承認機能
代理承認、一括承認、引上げ承認、グループ承認、承認状況表示、ルート変更
・デザイン機能
入力項目・画面定義、承認ルート定義、データベース参照・更新定義、メニュー表示
ケース別届出登録メニュー、印刷、検索項目・画面定義
・その他
データインポート(CSV形式)、メール連携(SMTP)、フォルダ保存(共通/個人)
2. 経費伝票入力オプション
・入力テンプレート
簡易伝票入力…
会議費、接待交際費、販促費、運送費、通信費、図書費
新規伝票入力…
出金伝票、仮払い出金伝票、入金伝票、振替伝票、支払依頼、日帰り旅費精算、
出張届ならびに前払い旅費申請、出張届ならびに前払い旅費精算書、
出張報告ならびに旅費精算書(前払い無し)
取消伝票入力…
出張取消ならびに前払い旅費全額返金、仮払い全額返金
・支払管理
支払予定表、銀行振込一覧表、銀行振込ファイル作成、銀行振込依頼書、ファームバンキングデータ作成、支払データ変更、支払メール送信
・検索
送受信一覧、仮払未精算未起票伝票一覧、旅費未精算未起票伝票一覧、
個人別精算表
・データ更新
仕訳データ作成、マスタ取込
・マスタメンテナンス
勘定科目、補助科目、支払方法、銀行、個別管理、資金項目、セグメント、相手先支店、目的管理等
・その他
駅すぱあと連携(別途、駅すぱあとイントラネットの購入が必要です)

経費伝票入力オプションの画面サンプル

スライドを開始する

上記画面をクリックすると、主要機能の資料を一部スライド形式で閲覧できます

全国対応、安心の導入・保守サポート体制。製品のお問い合わせから導入までの流れを見る

経費伝票入力オプションのシステム体系

経費伝票入力オプションのシステム体系イメージ

経費伝票入力オプションの動作環境(推奨)

サ−バ
OS:
Windows Server 2008 R2、Windows Server 2012、2012 R2
データベース:
Oracle Database 11g、12c
クライアント
ブラウザ:
InternetExplorer 7.0、8.0、9.0、10.0、11.0
OS:
Windows Vista Business(32bit)/ Windows 7 Professional /
Windows 8 Professional(64bit) / Windows 8.1 Professional(64bit)

※スペックの詳細につきましては、弊社 営業担当者にお問合せ願います

*Microsoft、Windows、Windows Server、Internet Explorerは、米国 Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。
*Oracleは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
*駅すぱあとは株式会社ヴァル研究所の登録商標です。
*その他、記載されている会社及び製品の名称は、各社の登録商標または商標です。

  • 導入事例・サービスの資料が必要な方:無料資料請求をする
  • 技術的な質問や見積もりをご希望の方:お問い合わせをする
  • スタッフの訪問、デモを希望される方:スタッフ訪問依頼をする

ページトップへ戻る