本文へジャンプ

専用サイトトップページ の中の お客様事例 の中の その他のお客様事例集 の中の 人事・総務システムのお客様事例

お客様事例

人事・総務システムのお客様事例

多店舗展開小売業A社

課題 流通小売業における従業員の就業システムを構築したい
業種 流通小売業 導入システム ALIVE SOLUTION HR/TA/PV/給与

管理職・一般・専門職、食品等特殊職種、パート、アルバイトなど様々な職種の就業システムを構築し、給与システムは給与計算の他に取得喪失システム、労働保険システム、社会保険システムを導入した。

道路舗装業B社

課題 建設業における就業システムを構築したい
業種 建設業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

B社は、現場事務所が多く、職場では一般社員と管理者に加え、パート社員・派遣社員が勤務することが常態化し、企業の人事管理も輻輳化していた。賃金支払のコンプライアンスの観点から、日々精緻な就業把握が必要となりシステム構築した。

学校法人C学園

課題 学校法人における就業システムを構築したい
業種 学校法人 導入システム ALIVE SOLUTION TA/WF

1,000名強の職員の人事・給与・労務管理システムを構築。職員の労務管理は、タイムレコーダーと連動し、学内IDカードを用いて本人の認証を行い、タイムレコーダから打刻入力した出勤・退勤の情報を収集する。時間外・有給休暇等の各種申請は、ワークフローシステムを導入し申請を行う。

機器サービス業D社

課題 総務部の業務を効率化できるシステム構築をしたい
業種 機器サービス業 導入システム ALIVE SOLUTION HR/WF/給与/就業

D社は全国に拠点を持ち産業機器の据付、 調整、点検、修理、保守、製作並びに販売を行っている。 その為、外出が多く、外出先での労務管理ならびに人事管理から採用、車両管理、福利厚生に至るまでの総務部の業務効率化が急務となりシステムを構築した。

飲料製造販売E社

課題 就労状態をリアルタイムに管理できる就業システムを構築したい
業種 飲料製造販売業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

E社では5つの課題を解決すべく就業システムを再構築した。1.就労状態をリアルタイムで把握。2.手作業の自動化 3.業務リスクの低減 4.入力操作の簡素化により時間の短縮 5.集計帳票を自動化し管理機能を強化。

冠婚葬祭F社

課題 だれでも簡単に操作できる就業システムを構築したい
業種 冠婚葬祭業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

F社では、葬祭部の業務が立て込んだ場合は他事業部からの応援などが頻繁に発生。事業部制を率いているため応援実績は事業部に原価を振替えるのはもちろん、給与手当計算にも応援実績時間数を渡す必要があり、システム化を行った。

建設コンサルタントG社

課題 だれでも簡単に操作できる就業システムを構築したい
業種 コンサルタント業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

G社では出勤、休暇(全休、AM休、PM休)が簡単に入力できる就業システム(ALIVE SOLUTION TA)を構築し、社員の就業入力負荷を簡単にしたシステムを構築した。

製造業H社

課題 煩雑な残業申請、食事やバスの手配をシステム化したい
業種 製造業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

H社では一般社員の勤怠の打刻をタイムレコーダーを使用し、紙ベースで管理していた残業申請や食事やバスの手配を上長が就業システムを使って一括申請できるシステムを構築した。これにより申請時間と実際の残業の時間差が容易にチェックできるようになった。

ドラッグストアI社

課題 ドラッグストアにおける就業システムを構築したい
業種 流通小売業 導入システム ALIVE SOLUTION HR/TA/給与

I社では、店舗間応援が多く、ドラッグストア特有の有資格者を必要とする販売形態の為、シフト作成は有資格者が不在とならないようにシフト機能を強化し、また多くの店舗を有している為、パソコンを利用したWebタイムレコーダーを利用した就業システムを構築した。

食品製造業J社

課題 在場時間を管理できる就業システムを構築したい
業種 食品製造業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

J社では、Webタイムレコーダーで在場時間を管理できるシステム化を行った。在場時間と出勤退社時刻の差が指定した時間以上のある場合に一覧で表示できる就業打刻時間差異表を追加した。

電気機器製造業K社

課題 作業工数入力可能な就業システムを構築したい
業種 電気機器製造業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

K社では、勤怠入力画面から作業入力可能な就業システムを構築した。また、基幹システムと連携することで二重入力等を排除して業務負荷の軽減を行った。

小売、スーパーL社

課題 外部ファイルの取り込み機能がない
業種 小売、スーパー 導入システム 給与指南+外付け

現行システムでは外部ファイルの取り込み機能がなかったため、別途管理している賞与データを直接給与システムに再入力していた。給与指南の外部入力機能により、入力の負荷軽減を実現した。

人材派遣業M社

課題 雇用形態が複雑だったため一つのソフトで管理できない
業種 人材派遣業 導入システム 給与指南

パートの雇用形態が複雑だったため、既存の給与計算システムでは対応できず紙で管理していた。給与指南の自由な計算式設定により対応できるようになった。

事務代行、人材派遣N社

課題 外部データ連携がなく業務効率が悪い
業種 事務代行、人材派遣 導入システム 給与指南

TA、YA、HRを同時に導入し、人事情報の一元管理が可能になり、システム間のデータ連携が可能となり業務効率化が図れた。

工業用ホース製造O社

課題 給与項目が足りない。計算式が自由に設定できない
業種 工業用ホース製造 導入システム 給与指南

組合との折衝により、勤怠や手当項目が足りず、計算式も自由に設定できなかったが、給与指南導入により解決した。また、支給明細書がオリジナル様式だったが、汎用印刷機能での設定により解決した。

衣服小売業P社

課題 勤怠業務の月末処理が10日間掛かってしまう
業種 衣服小売業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

旧システムでは、紙の勤務表を使用していた為、店長や人事担当者の手作業が多く負担になっていた。ALIVE SOLUTION TAの導入により各店舗の勤怠データが本部のサーバに即時更新され、手作業が減り、勤怠業務処理が3日間で対応可能となり給与処理のスピードアップが図れた。

土木建築工事業Q社

課題 Excelの勤務表で管理。リアルタイムで就業実績が確認できない
業種 土木建築工事業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

就業データが、リアルタイムで更新される為、有休残や残業時間などの最新の就業実績を確認することが可能になり、人事・総務部内へのお問い合わせが減少し業務効率が上がった。また上長も、部下の労働時間を簡単にチェックできるようになり過重労働を防止できるようになった。

飲食業(中華料理)R社

課題 給与明細書の発行作業に、業務の負荷が高くコストも掛かる
業種 飲食業(中華料理) 導入システム ALIVE SOLUTION PV

給与明細書を印刷しないでWebやメールで携帯に配信ができるALIVE SOLUTION PVを導入した。郵送に対する仕分作業時間や郵送料を削減することができた。さらに従業員はWebから給与明細を閲覧できる様になり好評価を得ている。

食品製造業S社

課題 株式公開にあたり、システム整備が必要
業種 食品製造業 導入システム 給与指南/販売指南/会計指南

指南シリーズ(給与指南/販売指南/会計指南)を導入したことにより、各システムとのシームレスな連携が可能になり、企業業績開示の迅速化や内部統制強化、法令の遵守ができ、上場基準に満たすシステムを構築することが可能となった。

食品製造業T社

課題 食品工場での就業管理システムを構築したい
業種 食品製造業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

衛生管理上、工場に社員証やタイムカードを持ち込めず(異物混入の恐れ)、手が水に触れるため、指紋認証の認識も悪く勤怠管理が上手く行えなかったが静脈認証を導入したことにより、クリーンに勤怠入力が行えるようになった。

研究所U社

課題 在場時間の管理を徹底したい
業種 研究所 導入システム ALIVE SOLUTION TA + MELSAFETY

研究所であるU社は、セキュリティ強化として入退出管理システムの導入し、併せてALIVE SOLUTION TAを導入し、ICカードによる在場管理とセキュリティ強化を同時に実現した。これにより、就業時間の不正(サービス残業・虚偽申告)を防止することが可能となった。

溶融メッキ業V社

課題 組織変更など簡単に従業員の配置替えを行いたい
業種 溶融メッキ業 導入システム ALIVE SOLUTION HR

従来の人事管理は紙の台帳で職歴・スキル等を確認しており大幅な組織改訂の際は、かなり労力を要していた。人事情報システムを導入することにより、組織図の自動作成機能等により大幅に時間短縮が可能となった。また、システムから辞令発行も可能になり業務改善が出来た。

市場(生鮮魚介)W社

課題 従業員の勤務時間命令が口頭で行われエビデンスが無い
業種 市場(生鮮魚介) 導入システム ALIVE SOLUTION WF

勤務時間命令をワークフロー化し、履歴・エビデンス管理ができるようになった事で、勤怠管理が容易になった。その他にも手書きの申請・承認処理をワークフロー化することで業務改善ができた。

建設業X社

課題 作業場所が工事現場が多く、厳密な従業員の認証を行いたい
業種 建設業 導入システム ALIVE SOLUTION TA

建設業であるX社は直接現場へ出勤するため、個人の認証ができる静脈認証装置を勤怠管理システムに採用した。ネットワークを介し、勤怠データを送ることで、事務所へ出向かなくても正確な勤怠管理が可能になった。

  • 導入事例・サービスの資料が必要な方:無料資料請求をする
  • 技術的な質問や見積もりをご希望の方:お問い合わせをする
  • スタッフの訪問、デモを希望される方:スタッフ訪問依頼をする
  • 導入事例・サービスの資料が必要な方:無料資料請求をする
  • 技術的な質問や見積もりをご希望の方:お問い合わせをする
  • スタッフの訪問、デモを希望される方:スタッフ訪問依頼をする
  • ALIVE・指南シリーズのセミナー情報 オフィシャルサイトへ

ページトップへ戻る