お知らせ

ALIVE SOLUTION・指南シリーズに関するお知らせです。

お知らせ一覧に戻る

2017年02月01日のお知らせ

ラインケア&セルフケア機能を含めたポータル画面を搭載したALIVE SOLUTION TA の新バージョンをリリースしました。

新たに搭載したポータル画面では、過重労働防止の観点から管理者が所属員の状況を把握しやすくする「ラインケア」機能と、各従業員自身に気づきを促す「セルフケア」の機能を装備しました。
また、今後オフィスでの利用が増加するWindows 10での稼動に対応するため、Internet Explorer 11やMicrosoft Edgeに対応しました。

【ALIVE SOLUTION TA ポータル画面サンプル】

■各ウィジェットについての説明

  • ①打刻入力
     出勤/退勤、外出/戻りの打刻入力が可能
  • ②お知らせ
     全社・場所別・個人別お知らせを表示
  • ③個人通知
     就業未入力、就業未承認などの通知を表示
  • ④個人勤務状況
     労働時間や時間外労働などの勤務状況を表示
  • ⑤勤務スケジュール
     1週間先までの勤務スケジュールを表示
  • ⑥所属員勤務状況
     承認所属員の時間外状況を表示

■ウィジェットの特長

その1:ラインケア(上長が部下へのケア)をサポート
 ・所属員を時間外時間が多い順に視覚的に表示します。
 ・お知らせ欄を活用し、所属員へルールやメッセージなどの通知が可能です。
その2:セルフケア(個人への気づき)をサポート
 ・「時間外時間」や「失効間近な代休」など、ポイントとなる数値を表示します。
 ・1週間先までのシフトを表示し、計画的な働き方と促します。
その3:Microsoft Edge とInternet Explorer 11に対応
  今後、オフィスでの利用が増加するWindows 10で動作する、Microsoft EdgeとInternet Explorer 11に対応。
  また、HTML5のAPIを使ったカスタマイズも可能になりました。