e-image

帳票ソリューション

選ばれる理由

セキュリティー対応

ログ管理

e-imageではどの端末から誰が何をしたかというログを管理することができます。ログの履歴は保存日数を必要に応じて設定することも可能です。

ファイルの自動暗号化

他支店や取引先への帳票データをメール送信する際に、e-imageやe-PrintJunctionではPDFファイルを自動的に暗号化して作成したものを送信することができます。ファイルを自動的に暗号化することで、誰にでも閲覧・印刷ができないようにさせることが可能です。

セキュリティーの向上

紙の帳票では、仕分担当者などを含めだれでも内容を見れてしまう可能性がありますが、ユーザーや組織ごとにアクセス権を設定できますので、見せる帳票を制御することでセキュリティーを向上することができます。

機能詳細「セキュリティー機能(オプション)」を見る

その他の選ばれる理由

お問い合わせ

ページトップに戻る