このページの本文へジャンプ



会社情報

環境方針

理念

株式会社三菱電機ビジネスシステムは、環境問題が人類共通の重要課題であることを認識し、全ての事業活動及び社員行動を通じ、地球環境の保全と向上(以下「環境活動という」)を推進すると共に、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

方針

情報関連機器、情報システム及び情報システム運用サービスを提供するIT企業であることを踏まえ、以下の方針に基づき環境活動を推進します。

  1. 製品及びサービスの分野において環境負荷を最小限にとどめる省資源・省エネルギー施策・廃棄物削減・環境リスク対策などの環境パフォーマンスを推進します。
  2. 環境マネジメントシステムに基づき環境保全活動を展開し、継続的改善と汚染予防に努めます。
  3. 環境関連法規制及び当社が同意するその他要求事項を順守します。
  4. 環境保全のため、具体的な環境目的・目標を明確にして、その活動状況を定期的に見直します。
  5. 環境管理組織、運営体制を確立して、職掌を確実に展開するとともに、常に最適な体制を維持します。
  6. 当社社員及び当社事業関係者に対し、教育及び自己啓発を継続し、環境方針を周知徹底します。
  7. 環境方針を社外からの要求に対して開示、公開します。

適用範囲 株式会社三菱電機ビジネスシステム(エムビーテクノ株式会社を含む)

当社は環境マネジメントシステムISO14001の
認証を取得しています。

2015年4月1日
株式会社三菱電機ビジネスシステム
取締役社長 川上 眞二
環境マネジメントシステムに関するお問い合わせはこちら