このページの本文へジャンプ



商品・ソリューション

DivideManager

MMC/MFTBC殿お取引様向け新EDI支援システム

セールスメッセージ

MMC/MFTBC殿新EDIシステムに対応したお取引様向けEDI支援システム。

イージーオペレーションにて、日本自動車工業会のガイドラインに準拠した現品票・納品書の出力から各種帳票発行まで、スムーズな受発注業務を支援致します。

適用業務

MMC/MFTBC殿お取引先様向け受注・出荷業務支援(EDI)

 

特長

■データ受信からMMC/MFTBC殿向け納品書・現品票の出力、各種帳票発行、画面照会等、機能が
  充実しております。
■出力される現品票・納品書は、日本自動車工業会のガイドラインに準拠しております。
■納品書発行の際、次工程・時区などの項目入力を強制せず、オペレータの負荷を減らします。
  また納品書の一括発行機能により納品書作成業務の時間を短縮できます。
■受信データ受信時に緊急納品を指示されているデータを抽出し、印字出力が可能です。(緊急納品指示一覧)
■出荷品揃のために日別・時区別のピッキングリストを印字出力します。
■完納する部番の納品書を事前に一括発行します。
■納品書確認入力の省力化
   ・「時区」「次工程」項目の一括入力を可能とし、入力作業を省力化します。
■オプション機能の標準化

   今までオプションとして販売いた以下の機能を標準機能として統合しました。

   ・受入実績オプション 
   ・クレーム求償対応オプション 
   ・ASN(事前出荷明細情報)オプション 
■検索/各種機能の追加
  ・ ご要望の多かった検索/機能を追加し、標準機能に!操作性を向上しています。

機能

■日本自動車工業会のガイドラインに準拠した現品票・納品書を出力
■イージーオペレーション
  ・納品書一括発行機能
  ・納品書発行時の次工程・時区の入力を簡素化
■自由な導入方法と早期稼動
  ・サーバ接続(拡張Z手順)とWeb-EDI接続(http)の両方に対応
  ・オンライン保守契約によるアフターサポート
■オープンなデータベース
  ・Microsoft MSDEを採用
  ・Excel、Accessなど市販ソフトとデータリンク
■他システムとの接続
  ・他システムとの接続が容易
  ・従来の受信ファイルと同じレイアウトのファイルを外部出力
  ・トランスレータから直接ユーザ指定フォーマットのファイルに出力も可能
   ・各種オプションシステムの標準機能へ組み込み
   ・データ分割オプション、ASN対応オプション、クレーム求償対応オプション、受入実績対応
   ・オプション機能を標準機能への組み込み

動作環境(推奨)

■パソコン
  ・Microsoft WindowsVista またはWindows7が動作するもの
■レーザープリンタ
  ・EPSON・CANON・京セラ製
   (納品書・現品票・その他帳票出力用)
■サーマルプリンタ
  ・東芝テック社・サトー社製
  (現品票出力用:月間納品書データが1万件を超える場合に採用を推奨)
■通信
  ・インターネット接続またはJNX接続のためのモデム・ターミナルアダプタ
  (月間納品書データが1万件を超える場合にはJNX接続を推奨)
■トランスレータ
  ・キヤノンITソリューションズ株式会社(e-Tran・OrchesTran・EDI-Master/Multi)

■動作環境は別途お問い合わせ下さい

システム参考価格

■サーバ接続方式       ¥1,005,900〜(消費税込)
■WEB−EDI方式        ¥924,000〜(消費税込)
■システムセットアップ費用   ¥210,000〜(消費税込)

この商品に関するお問い合わせはこちら