このページの本文へジャンプ



商品・ソリューション

パッケージプラス(R)トランスポーター

関数型暗号とクラウドサービスを利用した機密情報ファイル交換サービス

概要

「パッケージプラス(R)トランスポーター」(図1参照)は、三菱電機の「関数型暗号」を用いて暗号文のアクセス権限を制御する機能を暗号文自体に組み込んでおり、仮に復号のための鍵を持っていても、人事異動等で指定された所属や役職等の属性が変われば、復号できなくなるようになっています。従来の暗号技術をさらに発展させた次世代の暗号技術としてクラウド時代に求められる高度なセキュリティーを実現します(図2参照)。
本製品の構成は、機密情報を交換するためのクライアント用ツール「ファイル交換ツール通常版/簡易版」と、利用者・相手先の情報等を設定するツール「権限管理ツール」となります。

 

※社外リンク 三菱電機株式会社 DIAPLANETについて

 

※社外リンク 三菱電機株式会社 関数型暗号について

主な機能

(1)ファイルアップロード機能、ファイルダウンロード機能、ファイル削除機能
(2)ファイル暗号化機能、ファイル復号機能
(3)ファイル交換ログ参照機能
(4)ダウンロード通知機能、自動ダウンロード機能
(5)ファイル交換相手先設定機能(権限管理ツール)
(6)利用者名変更、相手先名変更機能(権限管理ツール)
(7)変更ログ参照機能(権限管理ツール)

動作環境(推奨)

Microsoft Windows 7

Microsoft Windows 8.1

Microsoft Windows 10

Microsoft Windows Server 2008 R2

Microsoft Windows Server 2012

Microsoft Windows Server 2012 R2

Microsoft .Net Framework 4.6

 

※スペックの詳細につきましては、弊社営業担当者にお問合せ願います。

商標について

※パッケージプラス は、株式会社三菱電機ビジネスシステムの登録商標です。
※DIAPLANET は、三菱電機株式会社の登録商標です。
※Microsoft、Windows、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10、Windows Server、
Microsoft .Net Framework は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※その他記載されている会社名、製品名は、一般に各社の登録商標または商標です。本文および図表中では®、TMマークを省略している場合があります。

この商品に関するお問い合わせはこちら