このページの本文へジャンプ



商品・ソリューション

ISM Cloud One

自動脆弱性セキュリティ診断サービス

セールスメッセージ

『ISM CloudOne』は、PCやスマートデバイスの脆弱性を自動で検出しレポートすることが可能です。
さらに、脆弱性のあるPCに対し遠隔でパッチ配布が可能となっており、
普段忙しい情報システム

担当者様に代わってセキュリティ対策を実施します。
また、操作ログの取得により万が一情報漏えいが発覚した際でも、どこから漏えいしたのか

調査することが可能です。

 

概要

情報システム担当者様のセキュリティ運用負荷を軽減!

自動脆弱性診断レポートや禁止操作があった場合のアラートメール通知機能等、

システム担当者様はISM CloudOneから届くメールを確認するだけで、社内のセキュリティ状態を

把握することが可能です。

 

特長

マルチデバイス/マルチネットワーク対応
PCやスマートデバイスはもちろん、仮想化環境、プリンター/複合機や海外の端末まで、

社内外のあらゆる端末をインターネット経由で管理できます。
Windowsタブレットに対するリモートロック・ファイル削除等のMDM機能も搭載しております。

 

かんたん操作で手間なく管理
ISM CloudOneは、情報システム担当者に代わりセキュリティ対策と資産管理を実施します。
収集した情報から社内のセキュリティ状態を自動的に診断し、セキュリティレベルをゲージで表示します。

日々の管理作業はコンソールのセキュリティレベルを確認するだけです。

 

VDI(仮想化)環境対応
ISM CloudOne for VDIは、仮想化(VDI)環境の管理に対応。物理PCと仮想PCの混在環境でも、

まとめて一元管理できます。
仮想化環境のパフォーマンス監視機能を搭載し、各マシンへのリソース最適化を支援します。

 

QND連携
IT資産管理ツールのスタンダード「QND」で培った運用ノウハウより、クライアントPC管理、

セキュリティ対策、ヘルプデスク業務など、多数の機能で企業資産を保護しシステム管理者様の

業務を軽減します。

 

 

販売元及び開発元

※『ISM CloudOne』は、クオリティ社の登録商標または商標です。

※その他記載されている社名及び商品名は各社の登録商標または商標です。

 

『ISM CloudOne』に関するご相談は最寄の支社・支店へご連絡いただくか

下記お問い合わせボタンよりお問い合わせください。

 

<支社>

・本社     : 03-5309-0626
・関西支社   : 06-6447-0086
・中部支社   : 050-3116-6210
・九州支社   : 050-3116-8800

<支店>
・北海道支店: 011-221-6821
・東北支店   : 050-3116-8870
・北陸支店   : 050-3116-8900
・中国支店   : 050-3116-8930
・四国支店   : 050-3116-8970

この商品に関するお問い合わせはこちら