このページの本文へジャンプ



採用情報

当社を選んだ理由 <事業内容編>


H・Kさん(理系 男性)

トータルソリューション&三位一体

第一に、トータルソリューションを提供していて、企画から運用までの全ての工程が自分の目の届くところにあると感じたからです。そのため、責任を持って仕事に取り組むことができると思いました。
そして第二に、営業、SE、CEがしっかり連携する三位一体の体制をとっていることです。この体制があればどの職種、役割になってもお客様の声が自分に届いて、やりがいにつながると感じました。

Y・Iさん(文系 女性)

お客様と、より近い距離で

大きく分けて二つあります。
第一に、自社内で開発を行っていること。次に、営業、SE、CEが三位一体となって、お客様とより近い距離できめ細かな対応を行う姿勢に魅力を感じたからです。
そして何より、お会いした社員の方や会社の温かい雰囲気に惹かれました。

M・Kさん(理系 女性)

お客様を親身にサポート

私の仕事を選ぶ基準の1つは、ソフトウェアの開発で、人の役に立つ仕事をすることでした。
主に中小企業向けにシステムの開発を行っています。
お客様の中には、IT部門のない企業もあり、ITの知識を持っているお客様だけでなく、広くITの側面からサポートを行う事ができるため、お客様の役に立てると感じ志望しました。

Y・Mさん(文系 男性)

ノウハウを蓄積して、世の中に貢献

システムを開発するだけではなく、そこで培ったノウハウをパッケージソフトの開発に繋げていることに「常に挑戦し続け、世の中に新しいモノを提供していく姿勢」を感じ、会社を選びました。
こんな雰囲気を感じ、自分自身も成長できると感じたことも決め手の1つです。

K・Nさん(文系 女性)

グループ外のお客様も多い

私は、出来るだけ多くの人を支えることにつながる仕事に就きたいと思っていました。
そんな私がIT業界を志望したのは、様々な業界研究を進めていくうちに、すべての業界、企業をITが支えていると感じたからです。
大きなグループ会社の一員でありながら、グループ外のお客様との仕事が多いのは、それだけ信頼が大きいのだと思い、志望しました。

Y・Nさん(文系 男性)

総務・人事系ソリューションに魅力

私はますます必要になっていくITに携わり、システムの提供に携わりたいという想いから、ITソリューション営業がしたいと考えました。
なぜなら、お客様の役に立ち、人を喜ばせることができる仕事だからです。
なかでも、様々な企業に総務・人事のシステムを提供しており、企業の核となる部分を支えていると考え、入社を志望しました。