このページの本文へジャンプ



展示会・セミナー

'16薬局イノベーションセミナー

”忍び寄る2025年問題 明日からの薬局マネジメントを考える・・・をテーマにセミナーを開催いたします。
ご多忙中とは存じますが、是非ご来場賜りますようお願い申し上げます。

セミナー開催のご案内

展示会・セミナー名
'16薬局イノベーションセミナー
会期
2016年7月31日(日)12:30〜17:00
主催
株式会社三菱電機ビジネスシステム 東北支店
共催
メディカルスタッフ研究所
後援
三菱電機インフォメーションネットワーク株式会社
三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
定員

50 名

参加費

無料

会場のご案内

会場
郡山市民交流プラザ ビッグアイ7階 大会議室(1)
受付開始
12時 30分
住所
郡山市駅前二丁目11-1
会場地図(リンク)

【これからの薬局薬剤師の役割と使命】 アジェンダ

プログラム内容
第1部
13:00〜14:30
これからの薬局薬剤師の役割と使命
〜かかりつけ薬局・薬剤師制度で何が変わる?〜

 医薬分業率が70%を超えた現在、国民からは「患者の服薬情報の一元的把握とそれに基づく薬学的管理・指導などの機能が必ずしも発揮できていないなど患者本位の医薬分業になっていない、医薬分業に伴う負担に見合うサービスの向上や分業の効果などを実感できていない。」等の問題が指摘されている。
今後、患者本位の医薬分業の実現に向けて、薬局・薬剤師がより一層、本来の機能・役割を発揮するとともに、地域包括ケアシステムに対応した予防から介護までの幅広い視点と対応力を持つことが必要である。

講師:有限会社おいで薬局
   代表取締役 生出 泉太郎 氏
   (公益社団法人 日本薬剤師会 前副会長)

【手間をかけない経営効率化で「薬局のあるべき姿」を目指しませんか?】 アジェンダ

プログラム内容
第2部
14:40〜15:30
手間をかけない経営効率化で「薬局のあるべき姿」を目指しませんか?

 これからの時代をどのように経営していくのか。競合ひしめく家電・システム業界の経営をしていた私が、縁あって薬局経営を始め、4店舗経営に移行していく過程で「つぶさない」ために実践してきたこととは・・・。

講師:株式会社システムヨシイ
   代表取締役 吉井 清治 氏

【地域医療連携における保険薬局の役割】 アジェンダ

プログラム内容
第3部
15:40〜16:15
地域医療連携における保険薬局の役割
〜地域医療連携と電子版お薬手帳連携など〜

 全国様々な医療圏で地域医療連携の取り組みが行われていますが、その中でも福島県の「キビタン健康ネット」は、県内の半数を超える保険薬局が参加している点で先進的な事例です。
ここでは、このキビタン健康ネットの事例を参考に、現状の地域医療連携における保険薬局の役割をお話しするとともに、地域医療連携と電子版お薬手帳の連携など、将来の発展の可能性について考察します。

講師:ソニー株式会社
    イメージ・プロダクツ&ソリューションセクター
    FeliCa事業部 事業戦略部
    HCプロジェクトマネジャー 小竹 健文 氏

お申込みの方は下記ボタンをクリックし、登録フォームに必要事項を記入の上、ご登録ください。

セミナー申込みの受付は終了しました。
【 個人情報の取り扱いについて 必ずお読み下さい 】
  • ご記入頂きました個人情報は弊社事業運営の基礎資料として使用させていただく他、セミナー及び弊社情報のご案内に使用させて頂きます。
  • 個人情報につきましては、弊社個人情報保護方針に則り厳重に管理します。
  • 個人情報の開示、訂正、削除または利用停止につきましては、個人情報相談窓口までご連絡いただきますようお願いいたします。
  • 弊社の個人情報保護方針及び、個人情報相談窓口につきましては以下の個人情報保護方針ページを参照ください。
お問い合わせ先
株式会社 三菱電機ビジネスシステム 東北支店  pharmacist Seminar事務局 
TEL:
050-3116-8870
FAX:
022-224-0702