このページの本文へジャンプ



ARDIO製品情報
  • お問い合わせのページへ
  • こちらに記載している社名および商品名は各社の登録商標または商標です。
トップページ の中の よくあるご質問 の中の ARDIOについてのご質問

よくあるご質問

ARDIOについてのご質問

お客様よりいただくお問い合わせのなかでよくあるご質問にお答えします。

どのような企業に導入される場合が多いですか?
社会保険労務士事務所をはじめ、シェアードサービス型など複数の会社、入退社の多いなど手続きをシステム化したい、等の要望があるところでお使いいただいております。
導入期間はどの程度でしょうか?
標準的な事例では300社の顧問先の社会保険労務士事務所では社会保険の導入期間はで1ヶ月でした。給与計算システムは設定が多くございますので、より多く時間が必要です。また、データコンバートの範囲にもよりますので、お時間はユーザ様によって大きく異なります。
段階的な導入や個別システムの導入は可能ですか?
サブシステムごとに導入可能です。関連マスタは利用できます。
スタンドアローン版を導入して後から追加できますか?
追加可能です。
既存のHWで利用できますか?
サーバーについては他データベースの同居は不可です。仮想化等を提案します。PCやプリンタについては、動作環境で掲載した条件で動作可能です。
データ量や利用人数に制限はありますか?
被保険者約20万人/5年間のデータで約50GBです。事業所コード6桁、個人コード10桁の範囲で可能です。
導入時、各端末(個人のPC)にプログラム配布は必要ですか?
Oracleのクライアントのインストールがございます。
バージョンアップはユーザー側でも可能でしょうか?
可能です。
セキュリティーにはどの程度配慮されているのでしょうか?
オペレータとアクセス端末のログを取ってます。事業所ごとでデータのアクセス権限と、プログラムの起動権限を設定できます。データ保護、ログ管理については各種ソリューションも含め、ユーザ様の運用に沿った構築をいたします。
追加開発を行うとバージョンアップできないのでしょうか?
標準システムの部分についてはバージョンアップは可能です。
仮想化環境上で利用できますか?
可能です。
ハードは持っているのを使えますか?
利用可能です。要求スペックのページでご確認ください。
デモを見られますか?
可能です。お問い合わせよりご連絡ください。
月刊社労士に広告で掲載されているシステムですか?
月刊社労士に広告を出しております。
STEDIAとの違いはなんですか?
STEDIAはパーソナルユースを前提としております。端末を増設する場合にはARDIOに切り替えていただけます。
試用できますか?
Oracleのライセンスが必要ですので、試用はできません。
顧問料の請求をしたいのですが、可能ですか?
オプションで請求システムがあります。
いくらですか?
パッケージの価格は、クライアントの台数とサブシステムの種類で決定します。他に必要なものとして、Oracleのデータベースソフト、操作指導の費用があります。詳細はお問い合わせください。
法律改正対応はどのようになりますか?
料率改定や、様式変更には保守契約で対応しております。新規の法律については、別途料金を設定します。
よくあるご質問一覧へ戻る

お問い合わせ・訪問デモのご案内についてはこちらから