販売管理

食品卸売業対応版
販売管理システム

食品卸売業特有の業務や商習慣を強力にサポート。

販売指南をベースに食品卸売業特有の業務や商習慣に合わせて開発した業種特化対応版です。

販売指南 食品卸売業対応版の特長

特長1

受注グループ毎に一覧形式で伝票登録が可能

たとえば病院や学校などの取引先内で得意先が複数ある場合、受注グループ毎に得意先をまとめ、商品と受注数量を一覧形式で登録できます。複数の得意先受注データを、1画面で確認しながら入力できるので、入力漏れや間違いを軽減でき、正確な伝票登録が可能です。

受注グループ毎に一覧形式で伝票登録が可能・図解イラスト

特長2

FINETを利用した発注のEDI連携に対応

FINETを利用した発注のEDI連携に対応。発注をオンライン化することで、発注業務コストの削減・効率化を実現します。

※FINET(商品流通VANサービス/株式会社ファイネット)
※EDI(Electronic Data Interchange)/電子データ交換

特長3

発注データの自動作成が可能

受注データ・在庫情報などから需要予測を行い、発注データを自動作成することで、効率的な発注業務を支援します。作成した発注データは、発注前に確認・修正できます。

特長4

見積りを有効活用した効率的なマスタ登録を支援

見積入力したデータを取り込み、得意先別商品別の売上単価をマスタ登録します。単価マスタを改めて入力する必要が無くなり、業務効率化を図れます。

特長5

賞味期限が古い商品の出荷防止を支援

得意先毎に出荷済み商品の賞味期限を管理。チェックリストを出力し、賞味期限の逆転出荷を事前に確認することで、得意先の要望にマッチした商品出荷を支援します。

賞味期限が古い商品の出荷防止を支援・図解イラスト

特長6

荷姿を意識しない伝票入力が可能

伝票入力時、荷姿を意識せず数量を入力しても、自動で荷姿換算します。荷姿への換算ミスを防止し、効率的な伝票入力が可能です。

荷姿を意識しない伝票入力が可能・図解イラスト