ITインフラを
より安全に、より便利に。

事業活動の柱となるIT基盤の安定稼働を支え、
情報資産をセキュアな環境で効率的に管理する
環境をご提案します。

  • 課題を「見える化」し、費用対効果の高いIT投資を実現
  • システム運用にかける人的・物的コストを削減
  • 多角的なセキュリティー対策によりシステムダウンを徹底防御
  • 各企業様の課題や形態に合わせた最適なインフラ構成を構築

ITインフラ
関わるさまざまな課題

  • 専門的な知識が乏しく、取るべき対策がわからない

    専門的な知識が乏しく、取るべき対策がわからない

  • 最小のコストで安定したシステム稼働を実現したい

    最小のコストで安定したシステム稼働を実現したい

  • ITインフラに詳しい人材の確保が難しい

    ITインフラに詳しい人材の確保が難しい

  • 導入による効果が不明瞭で、踏み切れない

    導入による効果が不明瞭で、踏み切れない

  • 自社に最適なシステムの準備を行いたい

    自社に最適なシステムの準備を行いたい

  • 最小のコストで安定したシステム稼働を実現したい

    最小のコストで安定したシステム稼働を実現したい

三菱電機ビジネスシステムの
ITインフラソリューションが解決!

情報基盤構築支援サービス

オンプレミス・クラウドを問わず、企業の成長に合わせた最適な運用形態をご提案いたします。
「インフラ環境の最適化」は、社内システムの動作をスムーズにし、社内業務の効率化に寄与します。企業として最も費用対効果が現れやすいITインフラ対策のひとつです。

導入したお客様の声

以前より構築支援してくれていた為、今回安全性と高速化を目指すうえで的確な改善点をアドバイスいただき、予算にあったシステムが構築できました。

今回構築をお願いした際、現状のシステム構成の棚卸から相談に乗ってくれたので、安全で無駄のないシステム構築ができました。

セキュリティーサービス

情報資産の保護は、デジタル化の進んだ現代において必須の対策です。
標的型攻撃やビジネスメール詐欺などの脅威から従業員を守るだけでなく、物理的なセキュリティー対策により企業を多角的に防御します。

導入したお客様の声

情報セキュリティー事故の予防と発生時の原因究明まで提案・構築してもらい、不安が解消されました。

不審メールが社員に度々届き、開封してしまうことがあります。そのたびに対応していましたが、不審メールを気にすることなく業務ができるようになり安心して効率的に仕事ができるようになりました。

運用支援サービス

企業が抱える悩みや課題をヒアリングしたうえで、お客様と共に解決へ導きます。インフラ構築後も、三菱電機ビジネスシステムの貴社専任スタッフが、きめ細やかなサポートサービスをご提案・ご提供いたします。

導入したお客様の声

バックアップシステムを構築することにしたのですが、日ごろから当社のシステム状況を把握してくれているため、適切でコストに見合った提案をしてくれました。

ネットワーク障害が発生した時、エンジニアの方がすぐに駆けつけてくれました。迅速な対応・処置をしてくれたおかげで、短時間で復旧することができました。

ソリューションマップ

統合セキュリティー対策

IT資産管理やPC操作ログ対策だけでなく、デバイス制御の機能や不正端末検知機能を網羅した統合セキュリティー対策ツールをご提供します。

TV会議システム

TV会議システムによるコミュニケーション環境を整備します。

  • 有事の際にも場所を特定せずにサービスを利用可能
  • 電話が利用できない事を想定して複数の連絡手段確保
  • 通常時は業務効率化ツールとして活用

ファイル暗号化・デバイス制御

コンピューター内のファイルを暗号化して、安全に保管共用し個人情報、機密情報の漏洩を防止できます。また、社外の人との間でデータの受け渡し(インターネット等)の際、安全にやり取りができます。

データレプリケーション(複製)

ネットワークを使ってデータを別拠点のサーバー・ストレージに転送しデータを保護します。

  • データの変更部分を同期・非同期に転送
  • 災害時には別拠点のサーバーで業務を再開

サーバー統合・仮想化ソリューション

仮想化技術ハイパーバイザーを利用することにより、様々なシステム(OS・アプリケーション)を物理ハードウエアに依存せず、各仮想マシン上で稼動させる事が可能となります。1台の物理サーバー上に複数の仮想マシンを稼働させることもできるため、設備投資コスト運用コスト大幅な削減を実現することができます。

ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)は、サーバーのローカルストレージを統合して共有ストレージとして利用する構成です。仮想サーバーの多くは3Tier構成と呼ばれるサーバー・SANスイッチ・ストレージの3種類の製品を組み合わせて構成されています。HCIでは、ストレージ機器が不要となるため構成がコンパクトになります。また、拡張性が高く、リソースが不足した場合はサーバーを増設することで、容易にスケールアウトできるため、スモールスタートが可能です。

  • データの変更部分を同期・非同期に転送
  • 災害時には別拠点のサーバーで業務を再開

システム運用監視サービス

システムの稼働状況やハードウエアの正常性等のリモート監視を行います。システム監視を行うことで、システム運用者の負荷軽減や障害発生の要因となる情報の検知によってダウンタイムの最小化が図れます。また、リソース使用状況の可視化によって、より計画的なインフラ増強を支援する事ができます。

Webフィルタリングシステム

不要なWebサイトの閲覧を制限します。クライアントからの情報発信(電子掲示板への書込み等)も含めたインターネットへのアクセスをコントロールする事で、企業情報の漏洩対策セキュリティーレベル向上を実現できます。

ファイアウォール・SSL-VPN インターネットVPN

インターネットとの出入り口を守るファイアウォール、拠点間接続を提供するVPN構築など用途ごとに最適なネットワーク機器をご提案いたします。また、お客様のご要望やネットワーク利用状況、今後の展開などを考慮した設計、設定、保守サポートなどをトータルでご提供いたします。

監視カメラ・入退室管理システム

ネットワークを利用して複数台のカメラ映像を記録します。遠隔地などの監視システムやモーション検知カメラを利用して入退室管理システムなどもご提供いたします。

安心メールシステム

メール送信にともなう企業情報機密情報の漏洩防止の為に管理者が設定したキーワードなどの検査条件に基づきメールの送信を制御するメールシステムをご提供いたします。

リモートアクセス環境

自宅や外出先より社内サーバーやPCを利用できる環境を構築します。

  • 災害時に出社できない状況でも社内システム利用可能
  • インフルエンザ等のパンデミック対策時の在宅勤務
  • 通常時は外勤者の業務効率化として活用

サーバー・クライアント バックアップ

サーバー・クライアントのバックアップ対策は、古くからIT環境における重要な対策ポイントです。お客様の課題に合わせ、最新のバックアップソリューションにて、適切なシステムバックアップ環境をご提供いたします。

お気軽にお問い合わせください

選ばれる理由

三菱電機ビジネスシステムのITインフラソリューションを
導入いただいたお客様に喜んでいただいている理由をご紹介します。

お気軽にお問い合わせください

株式会社三菱電機ビジネスシステム

お電話でのお問い合わせは

03-5309-0627

平日9:00~12:15、13:00~17:45