パッケージプラス(R)マイナンバーロッカーシステム

[マイナンバー管理システム]

人事・総務

機密性と利便性を両立した、マイナンバー管理システム

重要な個人情報となるマイナンバーを、他システムから完全に独立して高いセキュリティーのもと管理する「機密性」の側面と、外部システムとの連携によって高いアクセシビリティを実現する「利便性」の側面を両立したマイナンバー管理システムです。

お客様の「こうしたい」にお応えします

  • 経営者

    • コンプライアンスに則った方法でマイナンバーを管理したい
    • 利便性を確保し、管理業務の手間を軽減したい
  • 担当者

    • 紙によるマイナンバー管理の負担を減らしたい
    • 膨大なマイナンバー資料から特定の従業員を見つけだす手間を省きたい
    • 使用中の給与システムと連動させたい
    • 年末調整の帳票に、マイナンバーを印刷できるようにしたい

完全独立管理による高い機密性

対象者
経営者
担当者

他システムから独立してマイナンバーを管理することによりデータの機密性を高めます。厳重なログ管理を行っており、セキュリティー対策も万全です。データベース、通信のいずれも、暗号化を施してデータを扱います。

取得から廃棄まで、マイナンバーを徹底管理

対象者
経営者
担当者

マイナンバーのサイクル(取得・保管・利用・廃棄)管理や、履歴情報の一元管理が可能です。本人と扶養家族の情報が一画面から登録できたり、特定個人情報が簡単に照会できたりするので、ストレスのないデータ管理/運用が可能です。

多様な導入方法

対象者
経営者
担当者

「パッケージプラス(R)マイナンバーロッカーシステム」単体での導入も、他システムと連携させた形での導入も可能です。
目的に応じて、最適な導入方法を検討していただけます。

機能

■画面

1. 特定個人情報入力
  マイナンバーを含む特定個人情報の新規登録、修正、廃棄、削除を行います。
2. 特定個人情報照会
  登録済みの特定個人情報を絞り込み検索して教示します。
3. 個人一括取込
  CSV等のファイルから個人情報を一括で取り込みます。
4. 廃棄処理
  選択された個人のマイナンバーを一括で廃棄(番号消去)します。
5. 個人一括削除
  選択された個人のマイナンバーを含む個人情報を一括で削除(物理削除)します。
6. 法人マスタ一括取込
  法人番号CSVデータを一括で取り込みます。
7. 操作履歴照会
  条件に合致した操作履歴を画面に表示したり、CSV出力します。
8. 利用履歴照会
  条件に合致した利用履歴を画面に表示したり、帳票に出力します。
9. 本人確認一括更新
  選択された個人の本人確認日および本人確認情報を一括で更新します。
10. 個人ID返還一括取込
   CSV等の個人ID変換データを一括で取り込みます。
11. 連携担当者一括取込
   連携するシステムの担当者をCSV等で一括で取り込みます。
12. バックアップ
   システム全体のバックアップおよび不要な履歴データの削除を行います。

■帳票

1. 個人チェックリスト
  個人情報照会から選択された、個人チェックリストを印刷します。
2. マイナンバー廃棄リスト
  マイナンバー廃棄リスト画面から選択された廃棄確定リストを印刷します。
3. マイナンバー廃棄予定リスト
  マイナンバー廃棄リスト画面から選択された廃棄予定リストを印刷します。
4. 廃棄証明書
  廃棄証明書画面で選択された個人の廃棄証明書を印刷します。

■API

1. マイナンバー取得API個人用(DLL・WebAPI)
  ①連携システムが、このAPIを利用してマイナンバーロッカーシステムからマイナンバーを取得します。
  ②指定された個人ID毎の本人だけの情報を返します。
2. マイナンバー取得API世帯用(DLL・WebAPI)
  ①連携システムが、このAPIを利用してマイナンバーロッカーシステムからマイナンバーを取得します。
  ②指定された個人ID毎の本人と、本人以外の情報(家族等)も含めて返します。
3. マイナンバー登録API(DLL・WebAPI)
  連携システムがマイナンバーを登録する場合に、このAPIを利用してマイナンバーロッカーシステムへマイナンバーを登録します。

画面サンプル

■特定個人情報入力

本人と扶養家族の情報を一画面で登録することができます。
入力したマイナンバーは、チェックディジットによる判定を行い、登録します。

■特定個人情報照会

マイナンバーの登録状態、生年月日等で個人照会を行います。
未登録者の確認を行うことができます。

■操作履歴・マイナンバー利用履歴の照会

システムの操作履歴およびマイナンバー利用履歴を時系列で照会することができます。
連携システムからのAPI利用履歴も管理できます。

システム構成

導入事例のご紹介

三菱電機ビジネスシステムがなぜ選ばれるのか

システムを導入いただいたお客様に喜んでいただいている理由をご紹介します。

関連イベント・セミナー

関東甲信越

中部・東海

北陸