電子署名 MistyGuard SignedPDF Pure Java

[電子署名システム]

セキュリティ

電子署名や署名検証をもっと簡単、安全に

「SignedPDF Pure Java」は、PDFファイルに対して電子署名や署名検証を簡単かつ安全に行うことのできる電子署名ソリューションです。サーバーによる自動署名、自動署名検証機能、タイムスタンプに対応したES形式での署名機能等を標準機能として実装しております。電子署名が可能となることで、重要書類のペーパーレス化、契約締結等の時間短縮など、様々なコスト削減が実現できます。

お客様の「こうしたい」にお応えします

  • 経営者

    • 紙文書の請求書や給与明細などの印刷費や輸送費のコストを下げたい
    • 紙ベースの契約を電子化する事で契約締結を迅速化したい
  • 担当者

    • 文書の真正性を担保するために電子署名を付したい。
    • 長期署名を検討したい

大幅なコスト削減を実現

対象者
経営者
担当者

見積書、請求書、納品書など各種明細類を電子化し、インターネット経由で電子交付する事で、印刷費、輸送費のコストを大幅に削減できます。
請負契約を電子化する事で印紙税の削減や契約締結までのスピードアップをはかれます。

電子署名とタイムスタンプで真正性、存在性を保証

対象者
経営者
担当者

公文書も電子署名、タイムスタンプを付与する事で、電子文書の真正性、存在性が保証されます。イメージ印刷表示も可能なので、視覚的に文書改ざんの有無を確認することができます。

有効期限が切れた後でも、当時の有効性を担保

対象者
経営者
担当者

長期署名(PAdES)延長技術により、証明書やタイムスタンプの有効期限が切れたあとでも、当時の署名の有効性、真正性を担保することが可能です。

機能

■MistyGuard SignedPDF Server

SignedPDF ServerはJavaのAPIを提供し、簡単に自動電子署名、自動署名検証機能をPDF帳票システムやWebシステムに追加できます。

■MistyGuard SignedPDF Interactive Server

SignedPDF Interactive Serverは、Webサイトを通じた重要な電子文書の交換時において、閲覧者に操作性の高い電子署名環境を安価に提供致します。

システム構成
システム概要
動作環境
1 Microsoft Windows 7 / 8 / 8.1(64ビット版)での動作については、32ビット互換モード(WOW64)でのみ動作いたします。
2 当該箇所に記載のあるOSのアップグレードバージョン対応については、別途検証が必要となります。
3 全ての対応OSについてJava Platform, Standard Edition 6 Update45を使用して動作確認を行っております。
4 全ての対応OSについてJava Platform, Standard Edition 7 Update51を使用して動作確認を行っております。
5 Servlet.jarのServlet APIがサポートされていれば他のServletエンジンでも使用可能です。Tomcat 6.0.24、Tomcat 7.0.50を使用して動作確認を行っております。
6 デスクトップ版のみ対応(ModernUIは非対象)
7 Windows Server 2003を除く対応OSについてJava Platform, Standard Edition 7 Update60を使用して動作確認を行っております。
8 Java Platform, Standard Edition 7 Update5以降でないと、Javaの問題のため正しく署名検証が行えません。必ずJava Platform, Standard Edition 7 Update5以降をご使用願います。
9 タイムスタンプ付与、長期署名付与を行う場合に必要となります。

三菱電機ビジネスシステムがなぜ選ばれるのか

システムを導入いただいたお客様に喜んでいただいている理由をご紹介します。