CARE KARTE(ケアカルテ)

[介護記録・請求管理効率化システム]

介護・医療・調剤薬局向け

介護記録・請求管理の業務効率化を実現

「ケアカルテ」は介護現場における介護・看護・リハビリ等の記録、利用者および職員、施設のスケジュール、介護報酬請求等の業務をモバイル端末やパソコンを使用して管理する業務支援システムです。 転記を要する手書き記録・書類のシステム化、データ分類・抽出による職員間引継ぎの時短・サービス品質向上等、現場業務の効率化、省力化を図ります。

お客様の「こうしたい」にお応えします

  • 経営者

    • 記録を活かしたケアプランの立案で利用者の状態改善を実現したい
    • 毎日行う記録業務を効率化して残業時間を削減したい
  • 担当者

    • 手書きの転記による2度手間、記録漏れ、転記ミスをなくしたい
    • 職種間の情報をスムーズに連携したい
    • 複雑なPC操作をしないで記録したい

全員参加型システムで全職種が記録

対象者
経営者
担当者

介護士、看護師、相談員、施設長が記入する記録を全てひと目で確認する事ができます。確認画面を見れば、ご利用者様の状態をすぐに把握することが可能です。

記録の負担を軽減し、請求の手間を削減

対象者
経営者
担当者

記録管理を中心としたシステムなので、ケアプラン・請求管理が一括で行えます。記録を根拠としたケアプランで、ケアプランを元に国保請求・利用者請求が行えるので、請求処理の手間が大幅に削減できます。パソコン、モバイルの両端末から操作が可能です。

機能

記録の負担をタブレットで省力化!

他製品との機能比較表

画面サンプル
PC画面
タブレット端末画面
温度版
カスタマイズ-事故記録
システム構成
ご要望にあわせてデータセンター接続型、サーバー機設置型、2つのサーバーモデルより選択いただけます。

三菱電機ビジネスシステムがなぜ選ばれるのか

システムを導入いただいたお客様に喜んでいただいている理由をご紹介します。

関連イベント・セミナー

北海道・東北

関東甲信越

中部・東海

関西・近畿