5/29(水)長時間労働徹底対策セミナー 大阪開催

  • 関西・近畿

  • 働き方改革

現在、労働力人口の減少や長時間労働などの労働環境条件の改善として、
日本政府によって「働き方改革」が推し進められており、2019年4月から働き方改革関連法も施行されております。
その対応として、より柔軟な人事管理、様々な就業スタイルへの対応と日々発生する業務効率化が、重要になっております。
本セミナーでは、「働き方改革」の具体的な事例のご紹介及び、就業システムを得意とする三菱電機ビジネスシステムと
人事・給与システムを得意とするニッセイコム、クライアント運用管理システムを得意とするSkyが、
ITから見た具体的な仕組みづくりへのアプローチをご紹介致します。
ご多用中とは存じますが、何卒万障お繰り合わせの上ご参加賜りますようお願い申し上げます。

詳細

イベント・セミナー名 5/29(水)長時間労働徹底対策セミナー 大阪開催
開催日時 2019年5月29日(水)
【開場・受付】 13:30 ~ /【開演】14:00 ~ 17:30
主催 株式会社三菱電機ビジネスシステム、株式会社ニッセイコム
共催/協賛/後援 Sky株式会社、杜若経営法律事務所
定員 50名
参加費 無料

内容

プログラム 内容
【基調講演】Session1
(14時00分~15時15分)

働き方改革関連法、最新実務を踏まえた労働時間管理対策

~労働時間管理の総点検・法規制と運用の架け橋~

長時間労働問題の是正を主軸とした働き方改革関連法が成立し、
2019年4月1日から段階的に施行されております。
また、働き方改革の推進のため、2018年4月から、労働基準監督署に特別チームが設置されるなど、
長時間労働に対する監督指導がより一層強化されております。
かかる情勢の中で、法改正の内容、最近の裁判例などを踏まえ、
実務で対応すべき労働時間管理の対策について具体的に解説いたします。

杜若経営法律事務所(旧狩野・岡・向井法律事務所)弁護士 瀬戸賀司 氏

Session2
(15時30分~16時00分)

AI時代の「新たな働き方改革」

~人事・給与・勤怠データの活用~

企業の人事部門でも人工知能(AI)を活用した採用選考や人材配置などの事例が増えてきています。
また、多くの日本企業は人手不足に悩んでおり、貴重な人材の流出はなるべく避けたいと考えていると思います。
今回は、離職しそうな社員を事前に予測することで、貴重な人材の流出対策の切り札として注目を集めているAIの活用法をご紹介します。

株式会社ニッセイコム

Session3
(16時00分~16時30分)

勤怠管理の実務ポイントご紹介!

~今すべきこと、これからできること~

働き方改革関連法により、「時間外労働の複数月平均80時間以内」「5日以上の有給休暇取得義務」といった、ますます複雑化する法律に向けての対策は万全でしょうか。
より細かな管理が求められる中、今やるべきことは何か。
本セッションでは、「ALIVE SOLUTION TA」を活用した勤怠管理の実務ポイントと、法改正に
向けた動向や対策事例をご紹介します。また、連携システムを活用することで何が実現できるのか?
これから先を見据えた勤怠管理についてもお伝えいたします。

株式会社三菱電機ビジネスシステム

Session4
(16時30分~17時00分)

「PC操作ログ」を働き方改革で有効に利用する方法は?

「働き方改革」に関連する法律とは? 残業時間の上限規制や勤務間インターバルなどさまざまな
取り組みがあげられていますが、なかでも重視されているのは長時間労働の対策です。
本セッションではPCがどのように使われているのかを「見える化」することで、労働時間の実態を
確認する方法をご紹介します。また、テレワーク環境で利用するPCのセキュリティー対策について
もご紹介します。

Sky株式会社

会場のご案内

会場 Sky株式会社 大阪支社
受付開始時間 13時30分 ~
アクセス

大阪市淀川区宮原3丁目4番30号 ニッセイ新大阪ビル 20階

・JR新大阪駅北口から徒歩7分
・地下鉄御堂筋線新大阪駅4番出口から徒歩3分

イベント・セミナー
お申し込みフォームへ

お気軽にお問い合わせください

株式会社三菱電機ビジネスシステム

関西支社

システム営業第一部第一課:坂本・清水

  • 06-6447-0092

    平日9:00~12:15、13:00~17:45

  • 06-6447-1498