【7/6(金)開催】勤怠管理システム個別相談会

  • 関東甲信越

  • 勤怠管理

~ALIVE SOLUTION TA 働き方改革・新バージョン~
2018年6月販売開始!

客観的な労働時間把握と過重労働の予防対策を強化した
就業(勤怠)管理システム「ALIVE SOLUTION TA」の新バージョンを
2018年6月より販売開始いたします。

働き方改革を進めるには生産性の向上と合わせて労務コンプライアンスの遵守も
重要なポイントとなりますが、テレワーク等の様々な働くスタイルへの対応や
適切な労務管理を行うため人事総務部門の負荷が高いといった課題も発生しています。

そこで「ALIVE SOLUTION TA」新バージョンでは、以下の点をポイントに
人事総務部門様の負荷軽減と労務コンプライアンスの遵守を支援します。

◇時間差異の管理機能強化・客観的時間取得の多様化
 テレワーク等多様な働き方へ柔軟に対応可能です。

◇労務状況の分析・予測・予防機能
 労働時間の実績を「分析」し、今後の「予測」を行い、問題を未然に「予防」できます。

合わせまして勤怠管理・労務管理について、1社単独形式で個別相談会を開催
いたしますのでお気軽にお申し込み下さい。

※周辺システムのデモンストレーションも一緒に体験可能です。
◆ワークフローシステム 『ALIVE SOLUTION WF』
◆人事情報システム   『ALIVE SOLUTION HR』
◆年末調整申告システム 『ALIVE SOLUTION YA』
◆給与明細書配信システム『ALIVE SOLUTION PV』
◆給与計算システム   『給与指南(R)』

詳細

イベント・セミナー名 【7/6(金)開催】勤怠管理システム個別相談会
開催日時 2018年7月6日(金)
10:00~、13:30~、15:30~(各回1社様限定)
主催 株式会社三菱電機ビジネスシステム

内容

プログラム 内容

勤怠管理システム個別相談会

<時間差異の管理機能強化・客観的時間取得の多様化>
◆時間差異の管理強化
客観時間と自己申請時間との乖離を管理する機能を強化し、複数の客観時間と自己申請時間の乖離を管理することができるようになりました。(特許出願中)
◆客観的時間取得の多様化
客観的な在場時間を把握するために各種IoT機器と連携が可能です。
例:SKYSEA Client View等のクライアント運用管理・資産管理システムと連携 / 入退室セキュリティシステム「MELSAFETY-Px」/ PCログオン・ログオフ 等
◆勤務間インターバル制度対応
法改正にも柔軟に対応しております。

<労務状況の分析・予測・予防機能>
◆人事総務部門様向けポータル画面を追加しました。
未然に労務状況やを把握して対処するため、システムからのアラート情報や、勤怠データの分析管理を一元管理できます。

※MELSAFETYは、三菱電機株式会社の登録商標です。
※SKYSEA Client Viewは、Sky株式会社の登録商標です。

会場のご案内

会場 三菱電機ビジネスシステム
アクセス

東京都中野区本町1-32-2 ハーモニータワー

「中野坂上駅」出口1から地下通路を経由し徒歩約1分です

イベント・セミナー
お申し込みフォームへ

お気軽にお問い合わせください

株式会社三菱電機ビジネスシステム

本社

第一事業本部 首都圏システム営業第二部第二課 小室・中村・佐藤

  • 03-5309-0621

    平日9:00~12:00、13:00~17:30

  • 03-5309-1482