タイムスタンプ機能

  • e-image

  • e-image +plus

特長

  • タイムスタンプ機能を強化し、改正されたe-文書法に対応可能です。
  • 帳票に対する入力者情報等の登録や検証が可能です。
  • 帳票のプロパティにて表示可能です。

機能詳細

タイムスタンプ 検証結果一覧画面

複数の帳票のタイムスタンプを一括で検証し、結果を一覧形式で表示します。タイムスタンプ未作成の帳票も表示対象です。タイムスタンプ作成日や入力者、検証結果を一覧で確認することが可能です。

タイムスタンプ機能を使用する場合、アマノタイムスタンプサービス3161(アマノセキュアジャパン株式会社)との契約が別途必要となります。

帳票のプロパティ

タイムスタンプ作成日・検証日が表示されます。履歴では、入力者情報(入力日時、事業者名、部署名、役職名、氏名など)を表示します。入力者情報の変更などがあった場合は、変更履歴として複数行表示されます。

製品の動作環境については
こちら

e-imageが
なぜ選ばれるのか

e-imageを導入いただいたお客様に喜んでいただいている理由をご紹介します。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせは

03-5309-0621

平日9:00~12:15、13:00~17:45