介護AI入力予測ツール「記録NAVI」

[記録NAVI]

介護・医療・調剤薬局向け

記録NAVIは、介護記録がわずか数クリックで作成可能!

実際の現場の介護記録を元に、AIで介護記録の文例を作成。マウスでクリックするだけで、介護記録が作成できます。
パソコンに不慣れな方や、介護記録に慣れていない新人スタッフ・外国人スタッフでもお使いいただけます。

お客様の「こうしたい」にお応えします

  • 経営者

    • 介護記録の書き方がバラバラで統一化したい。
    • 介護記録の業務削減を図りたい。
    • 外国人材や新人スタッフを採用したが、専門用語が多く介護記録が書けない
  • 担当者

    • パソコンに不慣れで、介護記録に時間がかかっている。
    • 介護記録の言葉が思い浮かばず、時間がかかっている。
    • 専門用語が難しくて読み書きができない。

誰でも簡単に介護記録が作成可能

対象者
経営者
担当者

マウスやタッチパネルで選択するだけで、統一した介護記録が作成できます!
文例や作成した介護記録はひらがなも表示。外国人労働者や新人でも専門用語を確認可能。

数値や部位などもマウスで選択が可能

対象者
経営者
担当者

食事量やバイタルなどの数値もマウスで登録できます。難しい部位もひらがなで「よみ」を確認しながら登録ができます。

業務の流れに沿った記録ができます。

対象者
経営者
担当者

<文例>
・食事:朝食8割を摂取した。食事時間は20分で、ゆっくりとしたペースで摂取した。
    食事中に食べこぼし少量あり、固形のムセ込みは2回、汁物のムセ込みは1回で、嚥下は機能低下している。
・整容:洗顔は見守りのみにて行った。歯磨きを最小介助にて行った。手の震え見られず。
・入浴:看護師の指示により、入浴を中止した。
・排泄:ナースコールがあり、トイレの希望があり、誘導し、介助をした。
・睡眠:右側臥位にて体動少なく、入眠されている。

動作環境

OS :Windows 7 Pro、Windows 8.1 Pro、Windows 10 Pro 
CPU:1GHz、
メモリー:2GB 
※インターネット接続環境が必要です。

三菱電機ビジネスシステムがなぜ選ばれるのか

システムを導入いただいたお客様に喜んでいただいている理由をご紹介します。