情報セキュリティ方針

制定:2017年12月4日

当社は、経営合理化システムの設計・開発・販売・保守サービス等を一貫して提供する企業として、またクラウドサービスを利用・提供する企業として、お客様の情報や当社の機密情報等を適切に取り扱い、情報セキュリティを損なう脅威に対して適切な対策を講じます。
お客様に安全・安心なシステムやサービスを提供するために、情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、以下の方針により遵守します。

  • 当社は、情報セキュリティを推進・管理するための体制を整備し、情報セキュリティについての必要な対策が適切に実施できる体制を維持します。
  • 当社は、本方針に従い社内規則を定め遵守すると共に、情報セキュリティに関する法令およびお客様との契約上の情報セキュリティに関する義務などを遵守します。
  • 当社は、情報セキュリティのリスクに対し、適切な人的・組織的・技術的施策を講じ、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失・盗難、破壊、利用妨害などが発生しないよう努めます。
  • 当社は、役員及び社員に重要性を認識させるために、情報セキュリティに対する教育・訓練を実施します。
  • 当社は、情報セキュリティ上の問題またはその予兆があった場合、迅速な原因究明を行い最小限の被害に食い止める最善の策を講ずるとともに、原因追求と再発防止に努めます。
  • 当社は、内部監査等のモニタリングを実施し、情報セキュリティ対策の適切性・妥当性及び有効性を確認し、継続的に改善します。

2018年4月1日
株式会社三菱電機ビジネスシステム
取締役社長 中野 隆雅